«

»

5月 23

太陽光発電施設における雑草対策


PHと植物生成の関係図

こんにちは。

山口です。

太陽光発電施設において、雑草は油断できない相手ですよね。

防草シートを自社の太陽光発電施設でも使っていますが、

他の有効な手段についても自社にて検討中です。

様々な方法がありますが、本日はその中の一つをご紹介します。

上に載せている写真は、植物の成長とPHの関係図になっています。

PH7が中性、それ以下は酸性、それ以上はアルカリ性となります。

ほとんどの植物は弱酸性を好み、

アルカリ性の土壌になればなるほど育たなくなります。

上の写真でも、根っこが細く・短くなっている様子が、

お分かりいただけるでしょうか?

栽培などの予定がしばらくの間ない土地でしたら有効な手段かもしれませんね。

ただし、安易に行ってよい方法でもなさそうですので、注意が必要です。

詳しくは、お問い合わせください