«

»

2月 15

スクリュー杭、架台は決して「安さ」で選んではいけない。 太陽光発電


74912こんにちは。
近藤です。

本日は、太陽光発電の基礎・架台についてお話させて頂きます。
当社でも太陽光発電のスクリュー杭や架台のご依頼を沢山いただきます。

しかし、杭や架台は安ければ良いと言うものでもございません。
杭の場合はよくあるのが、
「安かったので短い杭を頼んだが高低差をカバーしきれず
強度が出ないのでコンクリートを根巻きする…」
「余裕を見て長い杭を頼んだが地面から10cmしかでないので短い杭でも良かった…」
など無駄な経費が後からかかってしまうことがよくあります。

また、架台の場合だと
「安かったので注文したが強度計算書がもらえない。」
「杭ピッチが長かったり基礎からのパネルが出過ぎていて強度が出ない。」
など様々な問題が起こります。

どんな商品でもそうですが、購入するときは一度プロに相談してみることをオススメします。何卒コチラの方までご連絡よろしくお願いします74911