«

»

7月 10

太陽光発電所で大活躍!スクリュー杭打設以外にも使えるジオリゾームのジオプローブ


こんにちは。

山口です。

ここ最近は、三田市でお世話になっている方の太陽光発電設備を建設しています。

関電柱へ送電するために、野立ての太陽光発電施設には、

必ず電柱(簡易ポール)が必要となります。

建柱は電気工事の範囲に入ることが多いですが、

建柱予定位置にコンクリートが敷かれているということがたまにあります。

写真は少しわかりづらいですが、30cmほど掘ってみると、

厚さ20cmほどのコンクリート基礎がありました。

以前、門があったのだとか・・・。

ユンボではびくともしなかったので、

弊社のジオプローブを使って掘削を行いました。

杭打設以外にも、太陽光発電設備の建設には大いに役立ってくれます。

ぜひ、うちのジオプローブを見てやってください