太陽光発電の中古パネルは、ご要望ではございませんか?


こんにちは。河合です。

2月に入り、寒い日が続いておりますが、体調を崩したりしていませんか?

 

1月~2月にかけて、一番雪が降りやすい時期なのですが、

当社では、去年も一昨年も、太陽光発電の雪による倒壊⇒復旧工事をしております。

原因は、

①パネルと地面との距離が短く、雪が落ちるところがなくなり、雪の重みで倒壊。

②パネルの角度が緩く、雪が落ちず、雪の重みで倒壊。

概ねこの2点が、雪による倒壊の原因になってくると思います。

 

さて、この時パネルも架台も破壊されてしまうのですが、

全部のパネルが破壊される訳ではありません。

つまり、まだ使えるパネルがあるわけで、

復旧工事の際、この破壊をまぬがれたパネルを使用することになります。

ただ、うまい具合にパネルの枚数が合う訳がなく、

仕方なく、保管しているパネルをお持ちの方もいらっしゃると思います。

 

そんな保管中のパネルを、欲しているお客様もいらっしゃいます。

『1枚だけ割れてしまったので、交換したい!ただ、昔のパネルで今はない。』

枚数はともかく、中古パネルはなかなか販売されていないのが現状です。

当社では、そういったお客様の力になりたいです。

まずは、当社の問合せフォームからご連絡お待ちしております。


コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA