お問い合わせ

staffブログ


ブログ


mail


電話

社員

太陽光発電スクリュー杭打ち・先行掘削

社員

全国対応

06-6381-4000

スタッフブログ

2021年

雑草のメンテナンスに防草シート設置のご検討を!防草シートの選定にはご注意を!


こんにちは藤原です。

先日、太陽光発電所のメンテナンスとして草刈り及び防草シート設置を行いました。

夏の雑草対策にはこれまでクローバー種子散布をご紹介しておりましたが、今回は防草シートを設置して以前との違いをご紹介したいと思います。

この写真は防草シート設置前の夏のピーク時の写真です。雑草とツルでとても中を覗える状況ではありません。

このように防草シートを設置していつも健全な状態の発電所を保つ必要があります。

防草シート設置後はこちら!↓↓↓

水はけの悪い箇所、良い場所によって防草シートの選定にも注意が必要です。水はけの良い所で選定を誤ると、大雨時に大量の雨水がシートを伝って流れ込んでしまう可能性があります。また、雑草の手入れをしていないとせっかくのパネルの発電効率が下がるだけでなく、一番の問題は近隣の方へご迷惑がかかってしまうことです。また、道路沿いに発電所をお持ちの方はぜひ気をつけていただきたいのが、雑草によってまだ背の低いお子さん、お年寄りの方が交通事故に遭ってしまうことです。夏も過ぎ、来年の雑草ピーク時までに是非とも発電所のメンテナンスを今一度ご検討してみてはいかがでしょうか。太陽光のメンテナンスに関してはお気軽に当社ジオリゾームまで!

お問合わせお待ちしております。

関連ページ:
太陽光発電現場の雑草対策
太陽光発電自社施設の紹介
雑草対策でお困りの方はジオリゾームまで!自社発電所でのクローバー経過観察


コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください