geo_staff

Author's posts

太陽光の杭打設はイレギュラーがつきもの!!なんでも対応できる弊社にお任せいただければ、すべて解決させていただきます!

こんにちは。山口です。 長らく更新を行っておりませんでした。申し訳ございません。   さて、最近は特にスクリュー杭打設で先行掘削のご依頼が多いように思います。 杭打設ができるようになったものの、イレギュラーな現 …

続きを読む

太陽光発電施設への台風による強風対策は、今後のためにも十分すぎるほどやるべきです。

こんにちは。河合です。 台風21号は関西で、24号は、関東や静岡で、台風の被害が大きかったと聞いています。 関西では、強風で曲がってしまい軒並み信号機の角度が変わってしまい、どこを見れば良いのか? と、一瞬考えてしまうほ …

続きを読む

ユンボによる先行掘削(バケツではない新しいツールでの掘削)

こんにちは。河合です。 昨日までの3連休で、岩盤での太陽光⇒スクリュー杭の打設依頼を頂いておりましたので、 試験掘り(先行掘り)をして参りました。   この先行掘りですが、φ70~90mmくらいでピンポイントで …

続きを読む

ボーリングも施工できる会社だからこそ、太陽光発電のアースが取れる!

こんにちは。河合です。 今日は、太陽光発電のアースについて、書かせて頂きます。低圧、高圧、特高に関わらず、 電化製品でもアースを取りますが、太陽光発電では、アースが取れない!!!! ということも、今まで何度も聞いたことが …

続きを読む

高温によるパネルの発電量の低下を感じるほどの暑さが続いています(-_-;)

おはようございます。河合です。 久しぶりのブログ更新になってしまいました。申し訳ございません。。。   早速ですが、今年の夏は、特に7月が異常なほど暑くて、 全国では40度を超える箇所が連発するほどの高温になり …

続きを読む

雑草、ダメ、ゼッタイ!天敵から発電を守り抜け!

皆さん、こんにちは。山口です。 すごく暑いですねー! 気温が高すぎると太陽光発電は発電効率が落ちてしまうといいますが、 晴れているということ自体はいいことですね!   夏といえば、太陽光発電施設の天敵、 雑草が …

続きを読む

傾斜地での施工でよく使うダブルフランジは、便利な商品です!!

こんにちは。河合です。今日は、ダブルフランジ(嵩上げ杭)について、ご紹介させて頂きます。 上の写真の赤丸で囲った箇所が、ダブルフランジになります。 この現場ですが、南西方向の傾斜地となっているので、 北東方向(写真奥)は …

続きを読む

スクリュー杭沈下対策工事は、自分でもできます!沈下対策キッドの販売まで間近!!

こんにちは。河合です。 写真は、当社の発電所ですが、スクリュー杭が沈下してしまい、パネルのほうもご覧の通りです。。。 そこで、今までのノウハウを使い、 スクリュー杭の沈下対策工事をして、復旧して参りました。 スクリュー杭 …

続きを読む

今後どうなる再生エネルギー!?政府の動きから見る太陽光発電! ~火力発電を乗り越えて~

こんにちは。山口です。   今回はちょっとお堅い(?)内容の記事を書いてみました。   これまで政府など法・行政の動きに関しては、そういえばあまり取り扱ってこなかったかなぁ、 と思いましたので、作成しました。 新聞のコラ …

続きを読む

「畦道太陽光発電」を徹底解説! 農地だけど営農(ソーラーシェアリング)じゃない設置方法!

 こんにちは。 ジオリゾームの近藤です。 昨年の10月ごろから進めている三田市の畦道太陽光発電所の案件が先日ようやく発電開始しました。 他のブログでも紹介されていると思いますが、今回は申請から発電開始の流れを一部紹介しま …

続きを読む

Load more