5月 13

太陽光発電の施工で垂木を発見!


IMG_1684

こんにちは。

喜多です。

 

昨日の太陽光発電システム(屋根上)施工で立ち会った際に、

「垂木」を見る機会がありました。

「垂木」とは、屋根を構成する野地板を支えるために必要な建材で、

太陽光パネルを屋根に固定する際には、

多くの場合で、この「垂木」にボルトを打ち固定します。

 

普段は天井で隠れているため見ることがあまりないのですが、

新築ということで見ることが出来ました。

 

ただ、今回の太陽光発電工事は、

計画段階から、打合せをさせてもらいましたので、

屋根を立葺き屋根にしてもらい、キャッチ工法と言う金具で設置をしました。

詳しくは次回!

 

ご相談ございまいたら、

ジオリゾームまでご連絡ください!