お問い合わせ

staffブログ


ブログ


mail


電話

社員

太陽光発電スクリュー杭打ち・先行掘削

社員

全国対応

06-6381-4000

スタッフブログ

Category: 傾斜地・硬い地盤etc.

キャストイン工法について

こんにちは。河合です。今回は、最近ジワッと問合せが増えてきている『キャストイン工法』について、書かせて頂きました。 キャストイン工法ですが、杭の周りに根巻きを計画的に行い、杭の強度を上げる工法だと、私は考えております。 …

続きを読む

東日本大震災の被害が大きかった陸前高田市で、スクリュー杭の先行掘削を行いました

こんにちは。河合です。先週、岩手県陸前高田市の現場から、先行掘削の依頼があり、行って参りました。今回の先行掘削ですが、営農型太陽光発電施設です。その位置(スクリュー杭を打設する箇所)に、スクリュー杭を打設しないといけない …

続きを読む

ちょっと待って!傾斜地は施工が難しいだけでなく、その後の安全性も考慮が必要!土を制する者は太陽光を制す。(その2)

こんにちは。 河合です。 以前のブログ記事で、傾斜地への設置に際する注意点を書かせていただきました。 本日はその続きを書かせていただきますので、ぜひご一読ください。 ブログ記事:ちょっと待って!傾斜地は施工が難しいだけで …

続きを読む

太陽光発電施設のどんな急傾斜地案件でも施工可能です。掘削、杭打設、なんでもご相談ください。

こんにちは。山口です。 みなさん、急傾斜地の施工、困ってませんか? ユンボでの施工では危なそうという案件、増えてきてますよね。 経産省申請のkW数を確保しなければならず、仕方なく急傾斜地に設置。というのがあるあるのようで …

続きを読む

第2弾!日本全国どこへでも、その現場に見合った重機を選択して先行掘削を行います!

こんにちは。河合です。2021年1月22日にアップさせて頂きました、『日本全国どこへでも、その場所場所に見合った重機を選択して、スクリュー杭打設を行います!』に続き、今回は、地盤が硬くて、スクリュー杭が打設できなかった場 …

続きを読む

日本全国どこへでも。その現場に見合った重機を選択、スクリュー杭打設を行います!

みなさん、こんにちは。河合です。今更ながら、太陽光発電のスクリュー杭の打設を始めて行ったのが、2013年12月の三重県志摩市でのことでした。それから7年余りが経ち、合計64,000本余りの打設に携わってきました。7年前の …

続きを読む

当社初事例!農地の一時転用更新、許可下りました。~兵庫県三田市の事例~

こんにちは。酒井です。 寒い日が続きますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。 私は、当社初事例となる農地の一時転用の更新許可、および自社発電所建設に係る農地の一時転用許可が下り、ようやく一つの区切りを迎えられ、ひと安心し …

続きを読む

太陽光発電の建設工事 急傾斜地はジオリゾームへお任せください!

こんにちは。山口です。 突然ですが、太陽光発電施設の建設に関わられているみなさま、急傾斜地の対応について困っていませんか? 個人的にはユンボが自走できない30度以上を急傾斜地だと認識しておりますが、大規模な発電施設の予定 …

続きを読む

ボーリング機械(エコプローブ)は、地盤が硬くても、機械本体とケーシングが一体だから、正確にまっすぐ掘削できます!

こんにちは。河合です。久しぶりのブログの更新となってしまいました。 先日、「N値が30以上の現場で、コンクリート基礎にすると金額が上がってしまうので、太陽光発電そのものを断念しようと思っている…」と言った内容の相談を頂き …

続きを読む

建柱車による傾斜角度30度のスクリュー杭打設♪

こんにちは。河合です。お盆も終わり、まだまだ日中は暑い日が続きますが、皆さまどうお過ごしですか?体調など壊さないようにしたいですよね♪ 先日、岐阜県で傾斜角度30度程度のスクリュー杭の打設に立会って参りました。当日は、と …

続きを読む

Load more