3月 28

硬い地盤にはジオプローブによる先行掘削が必要!


20170322_113427_resized

こんにちは。

山口です。

スクリュー杭は資材も安価で、施工の進捗も良いことから、

近年の太陽光発電施設では基礎として採用されることが多くなっています。

ただ、施工の進捗がよいのは、地中障害がなかった場合の話です。

田んぼだったところでも、50cm掘ってみたら岩がゴロゴロ、なんてことも、、、

 

当社の機械(ジオプローブ)であれば、

ボーリング機能を搭載していますので、先行掘削が可能です。

傾斜地・硬い地盤などは、ぜひ当社にお任せください