Tag: 太陽光発電

スクリュー杭打設ならお任せ!当社の強みを紹介します!

こんにちは!新入社員の竹田です!だんだん暖かくなり、本格的に夏も近づいてきましたね。入社して気づけばあっという間に二か月です。二か月の間に太陽光発電、土壌汚染調査、無電柱化と、当社の各部署の仕事を体験させていただきました …

続きを読む

太陽光自社発電施設「お元気1,2,3」の視察に行ってきました!

お元気様です! はじめまして!新入社員の鈴木です。出身は東京の下町で、大学では樹木や庭園について学んでいました。環境に関わった仕事をしたいと思い、この度入社しました!2週間ほど、この自然エネルギー課で、太陽光発電に関して …

続きを読む

太陽光発電の中古パネルは、ご要望ではございませんか?

こんにちは。河合です。 2月に入り、寒い日が続いておりますが、体調を崩したりしていませんか?   1月~2月にかけて、一番雪が降りやすい時期なのですが、 当社では、去年も一昨年も、太陽光発電の雪による倒壊⇒復旧 …

続きを読む

メディアが騒ぎすぎ!太陽光発電の「2019年問題」について考察してみました。

こんにちは。山口です。 新年あけましてだいぶたちますね。おめでとうございます! 今年もジオリゾームを宜しくお願いいたします(^▽^)/   さて、ブログテーマにもあげたように、「2019年問題」が騒がれているよ …

続きを読む

高温によるパネルの発電量の低下を感じるほどの暑さが続いています(-_-;)

おはようございます。河合です。 久しぶりのブログ更新になってしまいました。申し訳ございません。。。   早速ですが、今年の夏は、特に7月が異常なほど暑くて、 全国では40度を超える箇所が連発するほどの高温になり …

続きを読む

今後どうなる再生エネルギー!?政府の動きから見る太陽光発電! ~火力発電を乗り越えて~

こんにちは。山口です。   今回はちょっとお堅い(?)内容の記事を書いてみました。   これまで政府など法・行政の動きに関しては、そういえばあまり取り扱ってこなかったかなぁ、 と思いましたので、作成しました。 新聞のコラ …

続きを読む

「畦道太陽光発電」を徹底解説! 農地だけど営農(ソーラーシェアリング)じゃない設置方法!

 こんにちは。 ジオリゾームの近藤です。 昨年の10月ごろから進めている三田市の畦道太陽光発電所の案件が先日ようやく発電開始しました。 他のブログでも紹介されていると思いますが、今回は申請から発電開始の流れを一部紹介しま …

続きを読む

農地のままで発電できる『畦道太陽光発電』の発電開始!

こんにちは。河合です。 5月初旬の肌寒さから一転、初夏を感じる暑さになってきましたね! 最近は、本当に5月から夏の暑さを感じるようになってきたので、 暑さに慣れておかないと、7月8月に倒れてしまいます。 体作りも意識して …

続きを読む

結局どうすればいいの?太陽光発電の過積載に関するそこんところ。発電量の計算方法もお教えいたします!

こんにちは。 近藤です。 現在、三重県志摩市の現場へ行っております。 地盤が硬くてアイオンやボーリングマシーンで穿孔掘削しております。 施工が終了しましたら、またブログで書かせていただきます。 さて、「パワコン容量はその …

続きを読む

2018年も株式会社ジオリゾームの自然エネルギー事業を何卒宜しくお願い致します。尚、今年からまた制度が更新されるもようです。

こんにちは。 近藤です。 新年明けましておめでとうございます。 旧年中は株式会社ジオリゾームご愛顧いただきありがとうございました。 本年も何卒宜しくお願い致します。 昨年は新制度になり、500kw以上の事前試験が必須にな …

続きを読む

Load more