«

»

8月 22

短期インターンシップの 丁嘉妍(テンカケン)です!


はじめまして、8月21日から2週間お世話になっている龍谷大学三回生の丁嘉妍(テンカケン)です。今回は貴重な機会を頂きまして、ジオリゾームのインターンシップに参加させていただいております。

私はマレーシア出身で、母国にいたときに「日本の企業は効率がすごくいいですよ」とよく言われました。今回のインターンシップを通して、日本企業はどのように経営しているのかを学びたいです。日本でコミュニケーションすることによって、自分の日本語レベルを高めたいです。インターンシップによって職場にの言葉使いと日本のビジネスマナーを身につけようと思います。私は高校時代に「JCI   JUNIOR」というクラブで、様々な環境保護に関する活動をしていました。このような経験から、太陽光発電という分野で、環境保護に貢献しているジオリゾームのインターンシップに参加することに致しました。

今回私が参加させていただくのが、自然エネルギー事業部(太陽光チーム)です。もっと多くの方々に太陽光発電を知って頂くため、太陽光発電のメリットや売電利益、世界の中で日本はどれほど環境保護に力を入れているのか、分かりやすくお伝えできるように頑張っております。

太陽光発電に関するお問い合わせはこちらへどうぞ。