Tag: 位置出し測量

新入社員の日常~第4話「現場作業を通じて感じたこと」

こんにちは。新入社員の酒井です。 秋も深まりつつある今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。 私はというと、先週から兵庫県西脇市の太陽光発電所の建設現場へ行っております。 秋も深まりつつある、とはいえど、昼間はまだま …

続きを読む

長距離移動。スクリュー杭打設箇所を『杭ナビ』を駆使して一人で測量!

  こんにちは。河合です。 昨日は、大阪から千葉県まで車で移動して来て、そのまま杭打設のための 位置出しをして来ました! 50ヶ所程度の位置出しでしたが、無事終了することができ、 ホテルには、17時くらいに入れ …

続きを読む

ジオリゾームは杭打ちだけじゃない!困難な現場経験から生まれる設計力!

こんにちは。 近藤です。 長らくブログを更新できずにいて、申し訳ありませんでした。<m(_ _)m> 先日まで三重県志摩市にて杭打ちを行ってきました。 夏日のような暑さだったり、次の日は大雨だったり大変な現場 …

続きを読む

スクリュー杭の打設は位置出し測量から!

こんにちは。   兵庫県三田市で土地をお持ちの方がおり、 資材置き場として使っているが太陽光発電施設を所有したいとのことで、 当社にお任せいただくことになりました。

続きを読む

太陽光発電 コンクリート基礎に位置出し測量を実施

こんにちは。喜多です。 9月は雨が多かったですね。台風も続けて発生しています。 おかげで、施工も延期が続いています。 さて、今回は位置出し測量についてについてです。

続きを読む

スクリュー杭と地盤の関係性

こんにちは。 山口です。   いやぁ、綺麗に並んでるスクリュー杭を見ていると、 自分たち行った施工ながら、とても誇らしくなりますね! ちゃんと打たせてくれた地盤に感謝です。

続きを読む

自社太陽光発電施設 本格始動です!

こんにちは。 山口です。 当社の自社太陽光発電施設、 「お元氣様!発電所3」が本格的に施工スタートです! 本日は基礎となるスクリュー杭打ちの位置出し測量を行いました!

続きを読む

太陽光発電所の施工 設計段階の試験調査ついて

こんにちは。 喜多です。 先日、太陽光発電所予定地の敷地の現況(設置有効面積)の測量と、 スクリュー杭の試験打ちに行きました。

続きを読む