4月 12

20年先を見据えた基礎工事を。太陽光発電施設のスクリュー杭「基礎」について全て(?)お伝えします!

こんにちは。山口です。 弊社の杭打設本数が累計50000本を突破いたしました。 協力企業さんのご協力もあり、 様々な現場でお客様のお手伝いをできたことは非常にありがたく思います。 案件ごとにさまざまな課題があり、柔軟に対 …

続きを読む »

4月 04

太陽光発電の岩盤へのスクリュー打設は、当社にお任せください!

こんにちは。河合です。今週は非常に暑く、大阪は初夏のようです。 最近は、子供は布団を蹴って寝ています!   当社は、岩盤掘削ができるので、 岩盤地盤の時でも、太陽光発電のスクリュー杭の打設を行っております。 他 …

続きを読む »

3月 30

農地だからと言って、農地転用しなくても太陽光発電はできる!畦道太陽光発電なら、固定資産税も安い!!

こんにちは。河合です。 3月末だと言うのに、本当に暑い日が続きますね!1月2月の寒かった頃が懐かしいですね。 さて、当社では、3月初旬から田んぼ横の畦道を利用して、農地のまま、農地転用せず、 太陽光発電を設置しておりまし …

続きを読む »

3月 29

太陽光発電の事前試験が必要な理由・増えてきた理由!引き抜き試験だけでは物足りない!?押し込み試験も必要!

こんにちは。 近藤です。 昨日、三重県志摩市にて太陽光発電施設の事前試験(引き抜き試験)を行ってきました。 弊社では、毎月のように事前試験の依頼をいただきます。 昨年度から、太陽光発電の事前試験が急激に増えており、なぜ事 …

続きを読む »

3月 15

傾斜角度26度以上の傾斜地で、太陽光発電で使用するスクリュー杭の打設をしてきました!

こんにちは。河合です。 最近は、だいぶ暖かくなってきて、本当に春めいてきましたね! 暖かくなると、体も動きやすくなりますし、天気が良いと、外の方が気持ち良いですよね!! ただ、私は花粉症(ヒノキ花粉が最近はひどいように感 …

続きを読む »

3月 13

空前絶後のー!超絶怒涛の杭打ち企業!硬い地盤、傾斜地、特殊な杭、すべての杭打設の生みの親!株式会社ジオリゾーム!イエェェェェイ!

こんにちは。山口です。 タイトルでは取り乱してしまい、大変申し訳ございませんでした。 気を取り直して、ブログを書いていこうかと思います。 最近は様々なところに行っております。奈良、岐阜、淡路島などなどです。 幕張で行われ …

続きを読む »

2月 24

太陽光発電施設設置前の『事前3試験【垂直引き抜き(引張り)試験、押込み(平板載荷)試験、水平引き抜き(引張り)試験】』は、とっても大切!!

こんにちは。河合です。 最近は、年度末とあって、忙しい日々を過ごしております。 さて今回は、先日、低圧太陽光発電設置前の『事前3試験』をやってきましたので、 ご報告させて頂きます。 事前3試験とは、『垂直引き抜き(引張り …

続きを読む »

2月 20

結局どうすればいいの?太陽光発電の過積載!その2 太陽光発電量の計算方法

こんにちは。 近藤です。前回の続きです! 前回は太陽光発電施設の発電量の計算方法について、ブログを書かせていただきました。 その発電率と過積載によるピークカット率を見比べて、 どれくらいの過積載率が一番ベストなのかを見て …

続きを読む »

2月 17

ちょっと待って!傾斜地は施工が難しいだけでなく、その後の安全性も考慮が必要!土を制する者は太陽光を制す。(その2)

こんにちは。 山口です。 以前のブログ記事で、傾斜地への設置に際する注意点を書かせていただきました。 本日はその続きを書かせていただきますので、ぜひご一読ください。   大雨による斜面崩壊では、それに先だって地 …

続きを読む »

2月 08

太陽光発電の基礎として、使われているスクリュー杭を選定するのは、地盤の硬さです。ただ、地盤の硬さは、地域によってかなり異なります。

こんにちは。河合です。 まだまだ寒さが続きますが、皆様、体調は崩していませんでしょうか? 我が家の子供は、インフルエンザBにかかり、小学校も学級閉鎖しておりました。 私が小学校の時は、学級閉鎖はなかったように思うのですが …

続きを読む »

Load more