お問い合わせ

staffブログ


ブログ


mail


電話

社員

太陽光発電スクリュー杭打ち・先行掘削

社員

全国対応

06-6381-4000

スタッフブログ

杭沈下でパネルが破損する前に弊社ジオリゾームにご連絡を!

災害復旧 こんにちは、藤原です。昨日、杭沈下によるお問合わせをいただいた現場へ行ってきました。 手前の杭から3本目から5本目にかけて、パネルが下がっているのが分かります。杭沈下が起きたまま放置しておくと、パネル間の隙間が …

続きを読む

沈んだスクリュー杭を直す!

皆さん、こんにちは。河合です。2012年に産業用太陽光発電のFITがスタートして、今年で8年が経過しました。あちこちで、特に野立ての産業用太陽光発電設備を見る機会が増えましたが、杭の沈下だったり、草が生え放題だったり、パ …

続きを読む

太陽光の杭・基礎強度試験について、ぜひ知っていただきたいことがあるんです!

こんにちは。山口です。 これまで、弊社にて行わせていただいている杭の簡易試験については何度かブログでご紹介させていただいているかと思います。 今回は同じ杭試験でもより詳細な情報を把握するための試験方法をご紹介いたします。 …

続きを読む

北海道の再生可能エネルギー

河合です。ご無沙汰しております。先日、会社の研修制度を利用して、6泊7日で北海道に行って参りました。コースは、『登別~室蘭~むかわ町~帯広~釧路~厚岸町』です。ずっと視察などをしてきた訳ではなく、観光も堪能して参りました …

続きを読む

雑草対策でお困りの方は弊社にお問合わせください!防草シートの代わりにクローバーを!

こんにちは藤原です。 冷気が一段と深まり冬の訪れを感じる今日このごろ、皆様お障りなくお過ごしでしょうか。今回は自社発電所内の雑草対策の様子をご紹介したいと思います。 この写真は兵庫県加東市にある自社発電所で、今年の夏に自 …

続きを読む

今年度のジオリゾーム太陽光発電関連施工現場一覧~途中報告~

こんにちは。酒井です。 今年も残すところ2カ月半余りとなりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。弊社はというと、誠にありがたいことに、今年も全国各地で案件のご対応をさせていただいております。 ただ全国各地と言っても言 …

続きを読む

その設計、大丈夫ですか?太陽光発電施設は20年耐える強度設計が必要です!

こんにちは。山口です。 ここ数年、杭の事前試験のご相談をよくいただくことがあります。建設前に地耐力を見ることは経産省から必須とされていますので当然なのですが、中には、既に発電施設が完成し、稼働している案件のご相談もありま …

続きを読む

人の健康管理同様、太陽光発電にもメンテナンスを!

おはようございます。河合です。夏の暑さもだいぶやわらぎ、段々と涼しくなってきて、過ごしやすくなってきましたが、皆様、体調は崩したりしていないでしょうか? 人間の健康管理も大事ですが、太陽光発電施設にも安全管理が必要不可欠 …

続きを読む

ソーラーシェアリングを徹底(?)解説!困った農地の救世主となれるのは太陽光発電だ!(2020年10月追記)

こんにちは。酒井です。 最近、ソーラーシェアリングのご相談を多くいただいております。誠にありがとうございます。 そこでソーラーシェアリングとはどのようなものなのか、どのようなメリットがあるのか、といったことに改めて簡単に …

続きを読む

事前試験は無駄な出費をなくします!事前試験は当社まで!

藤原です。 急に日中と朝晩の寒暖の差が大きくなりましたが体調管理をしっかりと行っていきたいと思います。今回は、3種試験を行った北海道赤井川村についてお話しようと思います。 今回の試験箇所は10箇所。ゴルフ場だったことで広 …

続きを読む

Load more