Tag: 杭打ち

5月 10

ジオリゾームは杭打ちだけじゃない!困難な現場経験から生まれる設計力!

こんにちは。 近藤です。 長らくブログを更新できずにいて、申し訳ありませんでした。<m(_ _)m> 先日まで三重県志摩市にて杭打ちを行ってきました。 夏日のような暑さだったり、次の日は大雨だったり大変な現場 …

続きを読む »

4月 12

20年先を見据えた基礎工事を。太陽光発電施設のスクリュー杭「基礎」について全て(?)お伝えします!

こんにちは。山口です。 弊社の杭打設本数が累計50000本を突破いたしました。 協力企業さんのご協力もあり、 様々な現場でお客様のお手伝いをできたことは非常にありがたく思います。 案件ごとにさまざまな課題があり、柔軟に対 …

続きを読む »

4月 04

太陽光発電の岩盤へのスクリュー打設は、当社にお任せください!

こんにちは。河合です。今週は非常に暑く、大阪は初夏のようです。 最近は、子供は布団を蹴って寝ています!   当社は、岩盤掘削ができるので、 岩盤地盤の時でも、太陽光発電のスクリュー杭の打設を行っております。 他 …

続きを読む »

3月 30

農地だからと言って、農地転用しなくても太陽光発電はできる!畦道太陽光発電なら、固定資産税も安い!!

こんにちは。河合です。 3月末だと言うのに、本当に暑い日が続きますね!1月2月の寒かった頃が懐かしいですね。 さて、当社では、3月初旬から田んぼ横の畦道を利用して、農地のまま、農地転用せず、 太陽光発電を設置しておりまし …

続きを読む »

3月 29

太陽光発電の事前試験が必要な理由・増えてきた理由!引き抜き試験だけでは物足りない!?押し込み試験も必要!

こんにちは。 近藤です。 昨日、三重県志摩市にて太陽光発電施設の事前試験(引き抜き試験)を行ってきました。 弊社では、毎月のように事前試験の依頼をいただきます。 昨年度から、太陽光発電の事前試験が急激に増えており、なぜ事 …

続きを読む »

3月 15

傾斜角度26度以上の傾斜地で、太陽光発電で使用するスクリュー杭の打設をしてきました!

こんにちは。河合です。 最近は、だいぶ暖かくなってきて、本当に春めいてきましたね! 暖かくなると、体も動きやすくなりますし、天気が良いと、外の方が気持ち良いですよね!! ただ、私は花粉症(ヒノキ花粉が最近はひどいように感 …

続きを読む »

2月 08

太陽光発電の基礎として、使われているスクリュー杭を選定するのは、地盤の硬さです。ただ、地盤の硬さは、地域によってかなり異なります。

こんにちは。河合です。 まだまだ寒さが続きますが、皆様、体調は崩していませんでしょうか? 我が家の子供は、インフルエンザBにかかり、小学校も学級閉鎖しておりました。 私が小学校の時は、学級閉鎖はなかったように思うのですが …

続きを読む »

1月 30

スクリュー杭が硬い岩盤で入らない。そんな時は、ボーリング機械で先行掘りして、スクリュー杭を打設できるようにしました。

こんにちは。河合です。 少しブログの更新で、間が空いてしまいました。   先日、岩盤でスクリュー杭が打設できないので、穴を掘削して空けられないか? という内容の問い合わせを頂きました。   当社は、太 …

続きを読む »

1月 16

硬い地盤で無理は禁物!?急がば回れ。杭打設をしたいならまずは穿孔掘削から。

こんにちは。山口です。 久しぶりのブログ投稿になってしまいました。年末・年始は皆様いかがお過ごしだったでしょうか。   さて、11月29日以降、ブログ更新をしていなかったのですが、 そのブログ記事の案件につきっ …

続きを読む »

11月 02

重機では困難な傾斜地のスクリュー杭打設を、建柱車による打設方法で試してみました。

こんにちは。河合です。 先日、奈良県で傾斜地のスクリュー杭を打設してきました。 写真のように、のり面の下も傾斜地になっており、高さもありましたので、 転落の恐れもあり、ユンボのような重機を入れての施工は厳しい状況でした。 …

続きを読む »

Load more