Tag: 杭打ち

7月 10

傾斜地での施工でよく使うダブルフランジは、便利な商品です!!

こんにちは。河合です。今日は、ダブルフランジ(嵩上げ杭)について、ご紹介させて頂きます。 上の写真の赤丸で囲った箇所が、ダブルフランジになります。 この現場ですが、南西方向の傾斜地となっているので、 北東方向(写真奥)は …

続きを読む »

7月 09

スクリュー杭沈下対策工事は、自分でもできます!沈下対策キッドの販売まで間近!!

こんにちは。河合です。 写真は、当社の発電所ですが、スクリュー杭が沈下してしまい、パネルのほうもご覧の通りです。。。 そこで、今までのノウハウを使い、 スクリュー杭の沈下対策工事をして、復旧して参りました。 スクリュー杭 …

続きを読む »

6月 01

硬い地盤でも高精度を確保する㊙技術。施工に不安を抱えたくないなら、迷わず当社へ!

こんにちは。山口です。 長らくブログ更新を怠ってしまい大変申し訳ありませんでした。 以前、少しばかり内容がはっちゃけたタイトルの記事を更新したところ、 ブログを管理してくださっている同期の人から、「タイトルの異様な勢いと …

続きを読む »

5月 28

アスファルト舗装のような硬い地盤でも、スクリュー杭打設は問題なく施工可能です!

こんにちは。河合です。 今回は、以前施工致しました、全面アスファルト舗装の現場でのお話です。   お客様は、スクリュー杭の打設で考えておられたみたいですが、 アスファルト舗装でスクリュー杭の打設がユンボではでき …

続きを読む »

5月 10

ジオリゾームは杭打ちだけじゃない!困難な現場経験から生まれる設計力!

こんにちは。 近藤です。 長らくブログを更新できずにいて、申し訳ありませんでした。<m(_ _)m> 先日まで三重県志摩市にて杭打ちを行ってきました。 夏日のような暑さだったり、次の日は大雨だったり大変な現場 …

続きを読む »

4月 12

20年先を見据えた基礎工事を。太陽光発電施設のスクリュー杭「基礎」について全て(?)お伝えします!

こんにちは。山口です。 弊社の杭打設本数が累計50000本を突破いたしました。 協力企業さんのご協力もあり、 様々な現場でお客様のお手伝いをできたことは非常にありがたく思います。 案件ごとにさまざまな課題があり、柔軟に対 …

続きを読む »

4月 04

太陽光発電の岩盤へのスクリュー打設は、当社にお任せください!

こんにちは。河合です。今週は非常に暑く、大阪は初夏のようです。 最近は、子供は布団を蹴って寝ています!   当社は、岩盤掘削ができるので、 岩盤地盤の時でも、太陽光発電のスクリュー杭の打設を行っております。 他 …

続きを読む »

3月 30

農地だからと言って、農地転用しなくても太陽光発電はできる!畦道太陽光発電なら、固定資産税も安い!!

こんにちは。河合です。 3月末だと言うのに、本当に暑い日が続きますね!1月2月の寒かった頃が懐かしいですね。 さて、当社では、3月初旬から田んぼ横の畦道を利用して、農地のまま、農地転用せず、 太陽光発電を設置しておりまし …

続きを読む »

3月 29

太陽光発電の事前試験が必要な理由・増えてきた理由!引き抜き試験だけでは物足りない!?押し込み試験も必要!

こんにちは。 近藤です。 昨日、三重県志摩市にて太陽光発電施設の事前試験(引き抜き試験)を行ってきました。 弊社では、毎月のように事前試験の依頼をいただきます。 昨年度から、太陽光発電の事前試験が急激に増えており、なぜ事 …

続きを読む »

3月 15

傾斜角度26度以上の傾斜地で、太陽光発電で使用するスクリュー杭の打設をしてきました!

こんにちは。河合です。 最近は、だいぶ暖かくなってきて、本当に春めいてきましたね! 暖かくなると、体も動きやすくなりますし、天気が良いと、外の方が気持ち良いですよね!! ただ、私は花粉症(ヒノキ花粉が最近はひどいように感 …

続きを読む »

Load more