Tag: 杭打ち

新入社員の日常~第6話「意外と大事!杭打ち前の事前試験」

こんにちは。新人の酒井です。 最近、というか少し前くらいから、よく耳にするお問い合わせ内容があります。 「太陽光発電の工事で杭を打とうとしたら、岩盤があって全然杭が入らない」 「もともとは田んぼだったから地盤も柔らかいと …

続きを読む

新入社員の日常~第3話「『お元氣様!発電所4』竣工!」

皆様こんにちは。新入社員の酒井です。 肌に触れる風が少しばかりか涼しくなり、空の様子も徐々に秋模様の様相を呈している今日この頃。皆様はどうお過ごしでしょうか。 弊社では、お盆休み明けから2週間、インターン生が来ております …

続きを読む

長距離移動。スクリュー杭打設箇所を『杭ナビ』を駆使して一人で測量!

  こんにちは。河合です。 昨日は、大阪から千葉県まで車で移動して来て、そのまま杭打設のための 位置出しをして来ました! 50ヶ所程度の位置出しでしたが、無事終了することができ、 ホテルには、17時くらいに入れ …

続きを読む

スクリュー杭打設ならお任せ!当社の強みを紹介します!

こんにちは!新入社員の竹田です!だんだん暖かくなり、本格的に夏も近づいてきましたね。入社して気づけばあっという間に二か月です。二か月の間に太陽光発電、土壌汚染調査、無電柱化と、当社の各部署の仕事を体験させていただきました …

続きを読む

富士山近郊の土質は溶岩が固まったもので、スクリュー杭の打設は大変!

おはようございます。河合です。 当社のHPからのお問合せで、千葉県や茨城県から依頼を多いのですが、 先日、富士山近郊の現場からのお問合せを頂きました。   千葉県や茨城県では、多くが関東ロームと言って、火山灰か …

続きを読む

低圧太陽光発電設置前に(引張り、水平引張り、押込み)試験をすれば、一安心。

  こんにちは。河合です。3ヶ月ぶりの更新になってしました・・。 最近は、太陽光発電の試験の問合せも増え、忙しい日々を過ごしております。 さて今回は、先日、低圧太陽光発電設置前の『事前3試験』をやってきましたの …

続きを読む

杭打設が主流業務ですが、簡単というわけではありません。地盤を甘く見たら、あきまへんでぇ!!

こんにちは。山口です。   めちゃくちゃ寒いですね。 ”山里は 冬ぞさびしさ まさりける 人目も草も かれぬと思へば” (山里はとりわけ冬が寂しさが強く感じられる。人の訪れが途絶え、草も枯れてしまうと思うと。) …

続きを読む

太陽光の杭打設はイレギュラーがつきもの!!なんでも対応できる弊社にお任せいただければ、すべて解決させていただきます!

こんにちは。山口です。 長らく更新を行っておりませんでした。申し訳ございません。   さて、最近は特にスクリュー杭打設で先行掘削のご依頼が多いように思います。 杭打設ができるようになったものの、イレギュラーな現 …

続きを読む

ユンボによる先行掘削(バケツではない新しいツールでの掘削)

こんにちは。河合です。 昨日までの3連休で、岩盤での太陽光⇒スクリュー杭の打設依頼を頂いておりましたので、 試験掘り(先行掘り)をして参りました。   この先行掘りですが、φ70~90mmくらいでピンポイントで …

続きを読む

傾斜地での施工でよく使うダブルフランジは、便利な商品です!!

こんにちは。河合です。今日は、ダブルフランジ(嵩上げ杭)について、ご紹介させて頂きます。 上の写真の赤丸で囲った箇所が、ダブルフランジになります。 この現場ですが、南西方向の傾斜地となっているので、 北東方向(写真奥)は …

続きを読む

Load more