お問い合わせ

staffブログ


ブログ


mail


電話

社員

太陽光発電スクリュー杭打ち・先行掘削

社員

全国対応

06-6381-4000

スタッフブログ

Tag: 杭打ち

長崎県に現地調査に行って来ました。

おはようございます。河合です。昨日は、現地調査で、長崎県に行って参りました。空港間では、1時間ほどで着くので、結構近く感じました。どちらかと言うと、空港までに行く時間の方が、大変でした💦 上記写真は、飛行 …

続きを読む

スクリュー杭基礎は太陽光発電以外にも効果抜群!バルコニーの基礎にも使えます!

 こんにちは。河合です。以前、茨城県下妻市の現場で強度試験をさせて頂きましたが、砂沼広域公園内でバルコニーの基礎としてスクリュー杭を使用するためのものでした。今回、バルコニーが完成したので、写真も付けてご報告させていただ …

続きを読む

太陽光発電施設のどんな急傾斜地案件でも施工可能です。掘削、杭打設、なんでもご相談ください。

こんにちは。山口です。 みなさん、急傾斜地の施工、困ってませんか? ユンボでの施工では危なそうという案件、増えてきてますよね。 経産省申請のkW数を確保しなければならず、仕方なく急傾斜地に設置。というのがあるあるのようで …

続きを読む

太陽光発電の建設工事 急傾斜地はジオリゾームへお任せください!

こんにちは。山口です。 突然ですが、太陽光発電施設の建設に関わられているみなさま、急傾斜地の対応について困っていませんか? 個人的にはユンボが自走できない30度以上を急傾斜地だと認識しておりますが、大規模な発電施設の予定 …

続きを読む

太陽光の杭・基礎強度試験について、ぜひ知っていただきたいことがあるんです!

こんにちは。山口です。 これまで、弊社にて行わせていただいている杭の簡易試験については何度かブログでご紹介させていただいているかと思います。 今回は同じ杭試験でもより詳細な情報を把握するための試験方法をご紹介いたします。 …

続きを読む

その設計、大丈夫ですか?太陽光発電施設は20年耐える強度設計が必要です!

こんにちは。山口です。 ここ数年、杭の事前試験のご相談をよくいただくことがあります。建設前に地耐力を見ることは経産省から必須とされていますので当然なのですが、中には、既に発電施設が完成し、稼働している案件のご相談もありま …

続きを読む

建柱車による傾斜角度30度のスクリュー杭打設♪

こんにちは。河合です。お盆も終わり、まだまだ日中は暑い日が続きますが、皆さまどうお過ごしですか?体調など壊さないようにしたいですよね♪ 先日、岐阜県で傾斜角度30度程度のスクリュー杭の打設に立会って参りました。当日は、と …

続きを読む

大きな径でもお任せください!キャストイン工法での先行掘削

こんにちは。酒井です。 大きな穴を掘ってそこに杭を建て込み、セメントなどで杭を固定するというキャストイン工法は、昨今の太陽光発電設備でもよく用いられる手法の一つです。 キャストイン工法のメリットとしては、「スクリュー杭よ …

続きを読む

「工期が間に合わない!」掘削でそんなお悩みをお抱えなら、迷わず弊社まで!

こんにちは。山口です。 近頃、コロナの影響により資材が届かず、現場に影響が出ているという話をよく耳にします。弊社においては幸いあまり影響を受けておりませんが、やはり心配はぬぐい切れませんね。1日も早い収束を願うばかりです …

続きを読む

事例紹介:傾斜地の太陽光発電施設、試験から連系まで

おはようございます。河合です。本日は、以前に弊社が取り組んだ傾斜地(30度)での低圧太陽光発電の施工の様子を写真を掲載していきながら紹介したいと思います。 まず始めに行ったのが現地調査です。この地盤は、スクリュー杭で強度 …

続きを読む

Load more