Tag: SS試験

太陽光発電の事前試験が必要な理由・増えてきた理由!引き抜き試験だけでは物足りない!?押し込み試験も必要!

こんにちは。 近藤です。 昨日、三重県志摩市にて太陽光発電施設の事前試験(引き抜き試験)を行ってきました。 弊社では、毎月のように事前試験の依頼をいただきます。 昨年度から、太陽光発電の事前試験が急激に増えており、なぜ事 …

続きを読む

ちょっと待って!傾斜地は施工が難しいだけでなく、その後の安全性も考慮が必要!土を制する者は太陽光発電を制す。

こんにちは。 山口です。 最近、傾斜地や硬い地盤など、一筋縄ではいかない案件が多いですが、 そのようなときに頼っていただけるというのは、嬉しいことです。 ただ、中には急傾斜すぎたり、造成が不十分で、 斜面が崩壊してしまっ …

続きを読む

硬い地盤で無理は禁物!?急がば回れ。杭打設をしたいならまずは穿孔掘削から。

こんにちは。山口です。 久しぶりのブログ投稿になってしまいました。年末・年始は皆様いかがお過ごしだったでしょうか。   さて、11月29日以降、ブログ更新をしていなかったのですが、 そのブログ記事の案件につきっ …

続きを読む

ボーリング機械(エコプローブ)は、地盤が硬くても、機械本体とケーシングが一体だから、正確にまっすぐ掘削できます!

こんにちは。河合です。 久しぶりのブログの更新となってしまいました。   先日、N値が30以上の現場で、コンクリート基礎にすると金額が上がってしまうので、 太陽光発電そのものを断念しようと思っている。。。 と言 …

続きを読む

引抜き試験は当たり前!押込み試験も必要になる!?太陽光発電の事前試験

こんにちは。 近藤です。 先日、太陽光発電施設の事前試験で福島県相馬市に行ってまいりました。 仙台に近いということもあり、牛タンと日本酒を楽しみました!! 太陽光発電施の引抜き試験については当社のブログでも何度かご紹介さ …

続きを読む

スクリュー杭の打設で全国を回っていると、色々な地盤があることがわかります。兵庫県姫路市の地盤は硬かったです!

こんにちは。河合です。 今日は、大阪府阪南市と三重県伊賀市に現地調査に行って参りました。 両案件とも、申し分ない現場だったのですが、 伊賀の現場に行く途中に、川が横を流れていて、石がゴロゴロあったので、 わざわざ車を降り …

続きを読む

太陽光発電施設に、地盤調査はほぼ必須!?事前に知っておきたい地盤調査のあれこれ

こんにちは。 山口です。   経産省の新制度やらなにやらで、 太陽光業界は慌ただしくなってきていますね。 案件自体はみなし申請が認可されるまで動けないなど、 各企業が対応に追われている状態です。 また、新制度に …

続きを読む

太陽光発電施設の施工、事前の地盤調査としてSS試験と引き抜き試験を実施しました。

こんにちは。 山口です。 先日、岐阜県にて事前地盤調査を行ってきました。 SS試験に加えて、実際に杭を打設して引き抜き強度も調査しました。

続きを読む

三重県南伊勢町で事前試験調査 太陽光発電

こんにちは。 近藤です。 先日、三重県南伊勢町へ事前試験を行ってまいりました。 当初2mの杭を使う予定でしたが、地盤が固いので、1.6mの杭と2.0の杭を使い分けることにしました。

続きを読む

地盤調査は、スムーズな施工への鍵です! 事前試験

こんにちは。 山口です。   先日、岐阜県で地盤調査を行いました。 2MWほどの大きな案件でしたので、 お客様も事前地盤試験を希望しておりました。

続きを読む

Load more