Tag: スクリュー杭

需要が高まる太陽光発電施設建設でのキャストイン工法!ボーリング、パーカッションドリル、ダウンザー、なんでもご相談ください!

こんにちは。山口です。 前回のブログまでかなり時間が空いていたので、久しぶりの連投です。どうぞお付き合いください。 福島県で先行掘削を行ったことは前回のブログ記事にてご紹介しましたが、通常の地盤なら直打ちするはずのスクリ …

続きを読む

新入社員の日常~第6話「意外と大事!杭打ち前の事前試験」

こんにちは。新人の酒井です。 最近、というか少し前くらいから、よく耳にするお問い合わせ内容があります。 「太陽光発電の工事で杭を打とうとしたら、岩盤があって全然杭が入らない」 「もともとは田んぼだったから地盤も柔らかいと …

続きを読む

長距離移動。スクリュー杭打設箇所を『杭ナビ』を駆使して一人で測量!

  こんにちは。河合です。 昨日は、大阪から千葉県まで車で移動して来て、そのまま杭打設のための 位置出しをして来ました! 50ヶ所程度の位置出しでしたが、無事終了することができ、 ホテルには、17時くらいに入れ …

続きを読む

スクリュー杭打設ならお任せ!当社の強みを紹介します!

こんにちは!新入社員の竹田です!だんだん暖かくなり、本格的に夏も近づいてきましたね。入社して気づけばあっという間に二か月です。二か月の間に太陽光発電、土壌汚染調査、無電柱化と、当社の各部署の仕事を体験させていただきました …

続きを読む

太陽光自社発電施設「お元気1,2,3」の視察に行ってきました!

お元気様です! はじめまして!新入社員の鈴木です。出身は東京の下町で、大学では樹木や庭園について学んでいました。環境に関わった仕事をしたいと思い、この度入社しました!2週間ほど、この自然エネルギー課で、太陽光発電に関して …

続きを読む

野建て太陽光発電のアクシデントとメンテナンスの色々

  野建て太陽光発電は、住宅用太陽光発電と違って、色々なアクシデントが起こります。 よくある事例としまして、スクリュー杭の『沈下&浮上』があります。先日も1本だけ、スクリュー杭が沈下したので、復旧して欲しいとい …

続きを読む

『引き抜き試験』って何をどうすればいいの?試験方法等からお見積もりまで、何でもご相談ください!

こんにちは。山口です。 先日、南あわじ市の方で引き抜き試験を行ってきました。 基礎に関してかなりシビアな基準を設けており、実際にスクリュー杭が耐えうるのかを試験してほしいとのこと。 それまではコンクリート基礎でしか施工し …

続きを読む

急増!引き抜き試験のお問合せラッシュ!みなさんの案件は試験しなくても大丈夫ですか?

こんにちは。 山口です。お久しぶりです!長らく更新が滞り、申し訳ありませんでした!   最近、事前試験に関するお問い合わせがかなり増えてます。 ほぼ毎日問い合わせをいただいている状況です。ありがとうございます。 …

続きを読む

太陽光の杭打設はイレギュラーがつきもの!!なんでも対応できる弊社にお任せいただければ、すべて解決させていただきます!

こんにちは。山口です。 長らく更新を行っておりませんでした。申し訳ございません。   さて、最近は特にスクリュー杭打設で先行掘削のご依頼が多いように思います。 杭打設ができるようになったものの、イレギュラーな現 …

続きを読む

傾斜地での施工でよく使うダブルフランジは、便利な商品です!!

こんにちは。河合です。今日は、ダブルフランジ(嵩上げ杭)について、ご紹介させて頂きます。 上の写真の赤丸で囲った箇所が、ダブルフランジになります。 この現場ですが、南西方向の傾斜地となっているので、 北東方向(写真奥)は …

続きを読む

Load more