Tag: 硬い地盤

スクリュー杭の岩盤掘削に(ダウンザーホールハンマー)

おはようございます。河合です。 スクリュー杭の打設ですが、岩盤などの地盤が硬い場合、 皆さまは、どうやって対応していますでしょうか? 当社では、ボーリングの重機を使って、先行掘削をして来ました。 この重機は、バイブレーシ …

続きを読む

新入社員の日常~第2話「傾斜地と岩盤の掘削の強い味方。ダウンザホールハンマー」

こんにちは。新入社員の酒井です。 今回で2回目となる新入社員ブログ。今回は施工現場での体験談をお話ししたいと思います。 私は学生時代は太陽光とは縁もゆかりもない、海洋生物について学んでいました。そんな私にとって、太陽光発 …

続きを読む

スクリュー杭の発注は、事前試験の後にやるのが理想です!無駄なコストを削減!

ご無沙汰しております、河合です。本当に久しぶりの投稿になってしまいました。 さて、最近ですが、スクリュー杭の試験の問合せを数多くいただきます。 試験とは、スクリュー杭の強度を測定する試験になるのですが、 本工事前の事前試 …

続きを読む

富士山近郊の土質は溶岩が固まったもので、スクリュー杭の打設は大変!

おはようございます。河合です。 当社のHPからのお問合せで、千葉県や茨城県から依頼を多いのですが、 先日、富士山近郊の現場からのお問合せを頂きました。   千葉県や茨城県では、多くが関東ロームと言って、火山灰か …

続きを読む

野建て太陽光発電のアクシデントとメンテナンスの色々

  野建て太陽光発電は、住宅用太陽光発電と違って、色々なアクシデントが起こります。 よくある事例としまして、スクリュー杭の『沈下&浮上』があります。先日も1本だけ、スクリュー杭が沈下したので、復旧して欲しいとい …

続きを読む

『引き抜き試験』って何をどうすればいいの?試験方法等からお見積もりまで、何でもご相談ください!

こんにちは。山口です。 先日、南あわじ市の方で引き抜き試験を行ってきました。 基礎に関してかなりシビアな基準を設けており、実際にスクリュー杭が耐えうるのかを試験してほしいとのこと。 それまではコンクリート基礎でしか施工し …

続きを読む

杭打設が主流業務ですが、簡単というわけではありません。地盤を甘く見たら、あきまへんでぇ!!

こんにちは。山口です。   めちゃくちゃ寒いですね。 ”山里は 冬ぞさびしさ まさりける 人目も草も かれぬと思へば” (山里はとりわけ冬が寂しさが強く感じられる。人の訪れが途絶え、草も枯れてしまうと思うと。) …

続きを読む

太陽光の杭打設はイレギュラーがつきもの!!なんでも対応できる弊社にお任せいただければ、すべて解決させていただきます!

こんにちは。山口です。 長らく更新を行っておりませんでした。申し訳ございません。   さて、最近は特にスクリュー杭打設で先行掘削のご依頼が多いように思います。 杭打設ができるようになったものの、イレギュラーな現 …

続きを読む

ユンボによる先行掘削(バケツではない新しいツールでの掘削)

こんにちは。河合です。 昨日までの3連休で、岩盤での太陽光⇒スクリュー杭の打設依頼を頂いておりましたので、 試験掘り(先行掘り)をして参りました。   この先行掘りですが、φ70~90mmくらいでピンポイントで …

続きを読む

ボーリングも施工できる会社だからこそ、太陽光発電のアースが取れる!

こんにちは。河合です。 今日は、太陽光発電のアースについて、書かせて頂きます。低圧、高圧、特高に関わらず、 電化製品でもアースを取りますが、太陽光発電では、アースが取れない!!!! ということも、今まで何度も聞いたことが …

続きを読む

Load more