Tag: メンテナンス

これからの巨大台風に備えて、設備の金具を4点留めから6点留めにしました!

こんにちは。河合です。 10月に入って、天気が安定してきて、発電も伸びておりますね! こんな安定した天気が続くと、本当に良いのですが。。。   ところで、今日は、自社発電所のメンテナンスに行ってきました。 内容 …

続きを読む

太陽光発電施設への台風による強風対策は、今後のためにも十分すぎるほどやるべきです。

こんにちは。河合です。 台風21号は関西で、24号は、関東や静岡で、台風の被害が大きかったと聞いています。 関西では、強風で曲がってしまい軒並み信号機の角度が変わってしまい、どこを見れば良いのか? と、一瞬考えてしまうほ …

続きを読む

高温によるパネルの発電量の低下を感じるほどの暑さが続いています(-_-;)

おはようございます。河合です。 久しぶりのブログ更新になってしまいました。申し訳ございません。。。   早速ですが、今年の夏は、特に7月が異常なほど暑くて、 全国では40度を超える箇所が連発するほどの高温になり …

続きを読む

雑草、ダメ、ゼッタイ!天敵から発電を守り抜け!

皆さん、こんにちは。山口です。 すごく暑いですねー! 気温が高すぎると太陽光発電は発電効率が落ちてしまうといいますが、 晴れているということ自体はいいことですね!   夏といえば、太陽光発電施設の天敵、 雑草が …

続きを読む

傾斜地での施工でよく使うダブルフランジは、便利な商品です!!

こんにちは。河合です。今日は、ダブルフランジ(嵩上げ杭)について、ご紹介させて頂きます。 上の写真の赤丸で囲った箇所が、ダブルフランジになります。 この現場ですが、南西方向の傾斜地となっているので、 北東方向(写真奥)は …

続きを読む

スクリュー杭沈下対策工事は、自分でもできます!沈下対策キッドの販売まで間近!!

こんにちは。河合です。 写真は、当社の発電所ですが、スクリュー杭が沈下してしまい、パネルのほうもご覧の通りです。。。 そこで、今までのノウハウを使い、 スクリュー杭の沈下対策工事をして、復旧して参りました。 スクリュー杭 …

続きを読む

台風21号による架台破損からの復旧作業。強風被害からの修繕・メンテナンスも行います。

明けましておめでとうございます。河合です。 今年も宜しくお願い致します。   年末のことですが、台風21号の暴風により、当社の発電所が被害を受けましたので、 復旧作業に行って参りました。 兵庫県三田市にあるので …

続きを読む

雑草が伸びるとパネルに掛かり、太陽光発電量が落ちるだけではなく、パワコンのファンにも入ったりします。

おはようございます。河合です。 先日、当社の発電所の草刈りに行って来たのですが、 1台パワコンが停止しておりました。

続きを読む

リスクを減らそう!太陽光発電施設には、獣対策用のフェンス設置で安心して発電を。

こんにちは。 山口です。 太陽光の現場は街から離れたところが多く、 動物と出くわすこともしばしば。 この前は狸に会うことができました。 一瞬ですが、目が合い、とてもラッキーだったなと思います。 この前は自宅にイタチが出現 …

続きを読む

太陽光発電施設のメンテナンスと防犯対策

こんにちは。 近藤です。 今年は梅雨なのに雨の振らない日が続きますね。 太陽光発電所はよく発電して良いことです。

続きを読む

Load more